スポンサーサイト

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲PAGETOP

お庭改造計画2011、始動。

2011/03/03 (Thu)
数日前にちらっと記事にしたお庭改造計画、いよいよ始動いたします(`・ω・´)!


お庭改造計画とは…
今のオウチで初めてのガーデニングに挑戦してそろそろ1年。
当初我が家のメイン花壇になるはずだった場所が、想像以上に日当たりが悪いという
ことが判明したため、植えてあった植物たちにお引越しをしてもらい、
日陰に強い植物たちをドドーンとお迎えして花壇を一新しよう!
…という計画でございます(^^)v


日陰に強そうな植物…あれこれ物色した結果注文していた苗たちが
本日ドドーンと到着しました♪




おぎはら便いらっしゃ~い(o^∇^o)ノ
(おぎはら便=おぎはら植物園さんから届いた宅急便デス)

相変わらず、梱包も丁寧です♪
ポットが倒れないように固定してあるのはもちろんのこと、
背の高い苗には他の苗を傷つけないように新聞紙が巻かれ、
土こぼれしそうな苗は新聞紙ですっぽり上まで丁寧に包んであります。
おかげで、倒れた形跡のあるポットはなし、土こぼれも一切なしの
キレイな状態で我が家に到着しましたよ^^




じゃじゃーん!宿年草メインで結構たくさん頼みました。
まずは我が家の環境に慣れてもらうために、2、3日この状態で軒下に
待機していてもらおうと思います^^

頼んだ苗を一部紹介させてもらうと・・・



左上から時計回りに宿根草ペンステモン ‘ハスカーレッド’オダマキ2種、宿根草リシマキア ヌムラリア‘オーレア’宿根草白雪ミセバヤ宿根草オレガノ  ‘ノートンズゴールド’などなど。
リシマキアってこんなにキレイに紅葉するんですね!知らなかった!(買ったのは非紅葉時にはゴールドの葉っぱの品種です)




宿根草ティアレラ ‘シュガーアンドスパイス’宿根草ビオラ ラブラドリカアジサイ ‘アナベル’も。
ティアレラとラブラドリカはお花付きでした~(*´艸`)
アナベルは「まだ株が若い」と注意書きがあったので、
「今の時期だと爪楊枝みたいなのが届くかも…」と覚悟してたのに、
思ったより立派な子が届きました


そしてそして届いた苗はどれも素晴らしい根張り!!



ポットの底から根が見えるくらい♪
横から黒ポットをぐっと抑えても土がよれたり崩れたりしないので、
しっかり根がまわっていると思います

ただ、唯一ペンステモンだけはちょっと根張りが弱いかな~?という感じです。
それ以外はどれも素晴らしかったですよ^^

ホームセンターなどでは中々手に入らない宿年草が豊富にそろえてあって、
根張りも良好、いつも健康な苗を送ってくださるので、
送料がかかったり多少割高だったりしても、ついついおぎはらさんに頼みたくなってしまいます。
宿年草をお探しの方、オススメのショップですよ(^ー^)ノ☆*.。


さてさて。届いた苗も一通り確認しましたので、
続いて花壇の用意に取り掛かりました!

着手前。↓



コニファーのゴールドクレストが3本植えてあり、その前に
ビオラやアリッサムやノースポールなどを植えてありましたが…。
全然育たず…花付きも悪く…ノースポールは徒長してる。・゚・(ノД`)・゚・。

なので、草花は全部引っこ抜いて保管。
後程寄せ植えでも作ります。

つづいてコニファーも1本だけ残して2本引っこ抜きました!




植え付けから約1年経つのに、これっぽっちの根張り(;´▽`A``
どおりで簡単に抜けるわけだ…。

根っこについている土を見ると…めちゃくちゃ粘土質(つд`)固っ!!
コニファーはガーデニングを始めたばかりの時に最初に植えた木です。
当時は我が家の土が粘土質なのかどうなのかよくわからず、
多少腐葉土などは混ぜましたが結構そのまま植えちゃったんですよね( ̄▽ ̄;)
なのでコニファーのまわりは粘土の塊がゴロゴロ、大きな石とかも結構あったり…。
(手前の草花のあたりはその後上から培養土をたくさん足したのでふかふかですが)
今になってみればはっきり断言できます。ウチの土は超超粘土質!!ヽ(`Д´)ノ

根っこ、自由に伸ばせなかったんだね~。こんな過酷な場所に植えてごめんよ(つд`)


さらに。この花壇は去年の秋にコガネムシの幼虫が大発生した場所。(´□`;)
夏の花を抜いた後に一応薬をまいたりしましたが…
もしかして…コガネムシの幼虫、まだいる…?・・・Σ(´Д`ll

必死に土をほじくり返して探しました。
すると・・・

い、いたーー!!!Σ(゚д゚lll)
見つけた2匹はすぐさまサヨウナラ。もういないといいのだけれど…。
もうホント、嫌ですよね、コガネムシ…。大っ嫌いです( ´Д`)=3


そんなこんなで、花壇はこうなりました↓



ガラーン。
ゴールドクレストが植わっていたあたりの粘土質の土がまだ少し気になったので
それを取り除いて、残っていた古い根も取り除きました。

と、ここまでやって今日はギブアップ!
だって寒いんですもの…(;´Д`)

寒い日に外で体を動かすと、ものっすごい鼻水出ません?( ̄▽ ̄;)
わたしだけ?
ちょっと風邪気味だったこともあって、少し動くと
「鼻かみたい!鼻かみたい!」って集中できなくて
早く暖かくなりますように。。。


後日培養土をもう少し足して、おぎはら便の新入り苗ちゃんたちを
植えこみたいと思います♪
土買ってこなきゃ…。

お庭改造計画2011、次回に続く…

ランキングに参加しています♪
お帰りの前に↓ポチ↓っと応援していただけたら、とっても嬉しいです(*´∀`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ 
いつも応援ありがとうございます


ガーデニングの「ガ」の字も知らなかった初心者が1年やってみて思うこと。
「土って大事だ!!!」この1年で思い知りました(´・ω・`)

  ←気になるバラの家さんの培養土。
ホームセンターの激安の土と比べるとかなり高いけど…
レビューを見るとよさそうです。気になりますね。
ただ今10%OFF中。
関連記事
▲PAGETOP
Comments
  • 非公開コメント

  管理人のみ閲覧できます * by: :  / at : 2011-03-04 : 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  鍵コメさんへ * by:nagi : URL / at : 2011-03-04 : 編集
はじめまして^^
すごく嬉しいコメントありがとうございます(*´∀`*)
本格的に片付けをやりはじめて、使いやすく改善できると楽しくなってきますよね♪

ピータッチのテープは、まだ12mmしか使ったことがないのです。
他のサイズも使ってみたいけど、今の所あまりその必要性を感じていません^^
カラーは、テープが白で文字が黒のモノと、テープが透明で文字が黒のモノの
2種類を使い分けてます。
白いコンテナなどに貼るときは白いテープを、白以外のモノに貼るときは
いかにもテープを貼りました!っていう感じになるのがイヤなので透明テープを
使っていますよ♪
参考になればうれしいです(o^∇^o)ノ
  ていうか * by:通りすがり : URL / at : 2011-03-26 : 編集
そんな事より、まずは土を最低50センチ掘り返す!その際、多少の小石は振るう必要無い。かえって通気性や水はけが良くなる。培養土やら腐葉土なんてのは数ヶ月で効果がなくなる。一番重要なのは土の通気性。最低50センチの掘り返しをして初めて植物に関わる資格があるから、まだまだこれからだ。
  通りすがりさんへ * by:nagi : URL / at : 2011-03-26 : 編集
はじめまして^^
手厳しいご指導、ありがとうございます!!
なにぶん、それまでほとんど土にも触ったことのない全くのガーデニング素人だった人間が、たかだか1年やってみて感じたことを書いておりますので、「何言ってんだか」と思われることも多かったのだろうと思います(^_^;)

素人は素人なりに、ガーデニングの基礎の本を読んでみたり
インターネットで調べてみたりと一生懸命やっているつもりなのですが、
本に書いてあることがすべてではないのですね。
「花壇作りの際は土を耕して小石を取り除き、通気性や水はけを良くするためには腐葉土を足すと良い」と本にあったのでその通りやってみたんです。

通りすがりさんのおっしゃる
>多少の小石は振るう必要無い。かえって通気性や水はけが良くなる。
>培養土やら腐葉土なんてのは数ヶ月で効果がなくなる。
という情報は初耳でした!
こういった本には書いていないような経験に基づくアドバイスはとってもありがたいです。
ありがとうございます^^
小石を取り除く作業、結構大変だったのに必要なかったなんて…(つд`)
もっと早く通りすがりさんのくださったようなアドバイスに出会いたかったです…。

まずは最低50センチ掘り返す、とのこと。
我が家の花壇は30~40センチの掘り返し+10~15センチの盛り土です。
掘り返しと盛り土を足したら50センチくらいはありそうですが…
これでもダメでしょうか(^_^;)

>まだまだこれからだ。
はい!おっしゃる通りです!
庭づくりもまだ始まったばかりです。
今後新しい花壇を作る予定がありますので、その際は
通りすがりさんのアドバイスを参考にさせて頂いて、
一生懸命土を掘り返すところから頑張ろうと思います!
貴重なアドバイス、本当にありがとうございました^^
  言い過ぎました。。。 * by:通りすがり : URL / at : 2011-03-29 : 編集
どうも、深く考えずに多少キツめに書いたのに、あまりに真摯な返事が来たので驚きました。
謝罪します。ごめんなさい。でも園芸書に書いてある内容は時としてスポンサーの肥料や堆肥などを買わせる為に不必要な工程を書いてある場合が圧倒的に多いので、注意が必要です。
例えば小石を振るうと当然土はサラサラになりますよね?サラサラになると言う事は土の密度が無くなり、通気性は失われ根が呼吸できない最悪な用土になります。その為に園芸書ではパーライトやら軽石やらバーミキュライトなどを混入し、更に堆肥で土壌改良せよと書いてありますが矛盾してませんか?土を深く耕して下に溜まっている小石をまんべんなく土と混ぜるだけで、土の通気性は確保されますから。その上で、なお土がカチカチなら初めて堆肥や腐葉土が必要なんです。これらの資材は土をフカフカにする目的なので、充分に通気性が保たれている土なら必要無いんです。もちろん、肥料は別に施す必要はありますが。プロの野菜農家が根菜を作るならまだしも、家庭菜園では小石を振るう必要も堆肥や改良材の投入も一切いらないんです。まず土を深く深く耕す!これだけで植物は充分に育ってくれます。
以上長々と失礼しました。
  通りすがりさんへ * by:nagi : URL / at : 2011-03-30 : 編集
こんにちは^^
HNから察するに「もしかしたらもうコメントのお返事も見にいらっしゃらないかもしれない」と思っていましたので、再訪いただいた上に再コメントまでいただけてすごく嬉しいです^^

謝罪なんてとんでもないです!
確かに文体は少々キツめだったので(ゴメンナサイ…(^_^;))一番最初に読ませてもらったときはグサっと来たりもしましたが、通りすがりさんがくださったコメントの内容はとてもタメになるものでした。
特に最後の「まだまだこれからだ」という言葉は、私には激励と受け取れましたよ。
ですので、謝らないでください^^

> 園芸書に書いてある内容は時としてスポンサーの肥料や堆肥などを買わせる為に
> 不必要な工程を書いてある場合が圧倒的に多いので、注意が必要です。

そうだったんですか!
私は結構マアニュアルから入るタイプの人間で、園芸本に書いてあることに
疑いをもったことはなかったので驚きました。

> 土を深く耕して下に溜まっている小石をまんべんなく土と混ぜるだけで、
> 土の通気性は確保されますから。

なるほど。だから前回のコメントで「多少の小石は取り除く必要なし」と
おっしゃっていたんですね。
園芸本に書いてある通りに、土をふるって小石を取り除き、
買ってきた腐葉土やバーク堆肥を大量に消費して花壇を作った私は
出版社の策にまんまと乗せられたのかもしれませんね(^_^;)

こういうことってどこにも書いていないので、誰かに教えてもらえなければ
何年も経験を重ねて自分で気づくしかなかったと思います。
今こうして教えて頂けた私はすごくラッキーですね^^

まずは深く深く耕してみて通気性のある土かどうかチェックする。
安易に培養土や腐葉土や堆肥に頼らず、耕してみた土の状態を確認してから
必要であれば土壌改良資材の力を借りる、ということですね。
これから新しい花壇を作ろうと思っていた時に、こういうお話を聞けて
本当に良かった。すごくすごく参考になりました!
ありがとうございます^^
  もう一言だけ * by:通りすがり : URL / at : 2011-03-30 : 編集
いや、、、。そんなに感謝される事じゃないです。ただ自分はガーデニング始めて11年ですが、
市販の堆肥や腐葉土がいかに劣悪な品質かわかった時に、こんなモノに頼る必要は無いと確信してしまったんです。
完熟と謳いながら、実際は発酵未熟のモノを在庫確保の為に出荷したり、
腐葉土は本来は落ち葉100%で、葉の形が解らない程にしっとり発酵しているはずが、
実際は小枝や枯葉がまんま混入していたり、まともな腐葉土や堆肥なんて地方の限られたルートでしか
手に入らないという現実。バークもしかり、最近の需要増加で、
樹皮だけでなく一般家屋の解体クズをぶちこんで、発酵(腐敗)促進の為に
汚泥を混ぜこんで見た目だけ堆肥ぽく見せている詐欺まがいのモノが
ホームセンターに安値で売られてます。これら発酵未熟の資材を混入した場合
植えた苗は本来の姿とは程遠い姿にしかならず、下手すれば間違いなく枯れます。
初心者が良かれと思ってした事が植物にしてみたら、「ほんっとマジかんべん(*_*)」
な訳です。買って封を切らないと品質が確かめられない、ていうか
宝くじ並みの可能性ならば、いらない!と自分は思います。深く耕して、
通気性確保→真冬の油かす混入→春のシーズンにはしっかり発酵して植え付け準備完了。
追肥は緩効性化成肥料をごく少量。自分は最近はこれ以外はやりません。
とはいえ、最終的には自分で経験を重ねて何度も失敗して自分だけの間隔、
肥料の量、水やりを覚えるのが最高です。エラソーに書いてる私(♂)も失敗だらけでしたし。
えっと・・・、ウザいと思われる前に消えます。頑張って下さい。目と心に癒しのガーデニングを!
  通りすがりさんへ * by:nagi : URL / at : 2011-03-31 : 編集
ガーデニング歴11年!やっぱり大先輩でしたか!^^
それにしても腐葉土やバーク堆肥の品質のお話…驚きの連続です(x_x)
家屋の解体クズに汚泥ですか…。
結構ショッキングな情報ですね…。
うーん。言われてみれば「完熟」と書いてあった腐葉土、開けてみたら結構
落ち葉の形がまんま残っていたような…(^_^;)
そんなものなのかな?と思っていました。。。無知って怖いですね…。

> 宝くじ並みの可能性ならば、いらない!と自分は思います。

おっしゃる通りかもしれませんね。良かれと思ってやっていたことですが
植物のためになる(あたり)か、害になる(ハズレ)か。
あたりの資材に出会える確率が宝くじ並みだったら、そういったモノに頼らない
方法を探したほうが良いのかもしれません。
園芸本や市販の腐葉土や堆肥に疑いの目を向けたことがなく、
むしろ頼り切っていましたので、かなり考えさせられました。

> とはいえ、最終的には自分で経験を重ねて何度も失敗して自分だけの間隔、
> 肥料の量、水やりを覚えるのが最高です。

そうですね。
私は未だに肥料の量や水やりに迷うことも多々あります。まだまだひよっこです。
色々とやってみて、自分がベストだと思うやり方にたどり着けるように
これからもがんばってみます^^
でも、通りすがりさんのお話を聞いて、一度土本来の力を信じて
あれこれ混ぜずにやってみる価値はあるのかもしれないな、と思いました。

今回もまた、とっても参考になるお話、ありがとうございます^^
ウザいなんてとんでもないっ!
土についての話は、調べてもあまり詳しく分からないことも多いので、
非常に勉強になりました。
あまり頼りすぎてもご迷惑かもしれませんが、もしまたふらっと立ち寄った際に
「それは違うぞ」と思うことがありましたらご指導いただけたら嬉しいな、と思います^^
▲PAGETOP

PROFILE

nagi

Author:nagi
「ズボラでもスッキリが続く収納」
「シンプルだけど温もりあるインテリア」
を目指しています。

CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
s m t w t f s
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RANKING

参加しているランキングです。 応援クリックにいつも元気をもらってます♪

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ ブログランキング・にほんブログ村へ
* * *

Recent Entries&Comments

SEARCH

COUNTER

WISH LIST


▲木香屋さんのウッドトレイ


▲シェーカーボックス。サイズ違いで重ねて使いたい


▲ARNE JACOBSEN Roman Clock


▲お庭に…レトロホイール


▲お洒落なホースリール


▲STELTON Emma ジャグ


▲Lisa Larson Hedgehog Iggy
3兄弟を揃えたい♪

LINKS


お声を掛けずにリンクさせていただいているブロガー様すみません(^_^;) いつも楽しく読ませて頂いてます!

RECOMMEND

タオルスタンド
»REVIEW


野田琺瑯 ポトル
»REVIEW


Homesteadアンティークラベル
»REVIEW 1
»REVIEW 2


ヤマト工芸
タオルバー
»REVIEW


fogのキッチンクロス
»REVIEW


kcude
»REVIEW


野田琺瑯
持ち手付きストッカー 角型L
»REVIEW


プラントトローリー(おしゃれな鉢台)
»REVIEW


パイレックス パック&レンジ ホワイト
»REVIEW


スナップウェア
粉もの乾物収納に
»REVIEW


白山陶器
白磁千段 お茶碗
»REVIEW


ittala TEEMA プレート
26cm ホワイト
»REVIEW


アンティークレンガ
»REVIEW

FAVORITE SHOP

インテリア・雑貨



ベルメゾンネット

ベルメゾンネット





おすすめのカゴ屋さん
うつわ・キッチン雑貨
食品・日用品
ガーデニング
ハンドメイド資材
e.t.c.
  • 楽天ブックス
  • 楽天写真館

    レポート記事はこちらから→Review
  • 楽天カード

    楽天ヘビーユーザー必須アイテム。いつでもPOINT2倍など特典いっぱい♪
    私も活用中(^^)v
  • Yahoo!オークション
    安く手に入れたい時、覗いてみるとお買い得が見つかることも♪

e.t.c.




ブログタイムズ

SPONSORED LINKS


MAIL

name:
mail:
title:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。