スポンサーサイト

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲PAGETOP

断捨離本を読んでみました

2011/01/08 (Sat)
お正月の間実家でのんびりさせてもらっていたせいか、
こちらに戻ってからも中々休みボケが治らず、
久しぶりの更新となってしまいました( ̄▽ ̄;)

そろそろ本格的に始動したい・・・と思っております、ハイ。



先日、ちらっと「断捨離本を読書中」と書いたのですが、
そちらを読み終わりまして。
私なりに感じたことを少し記録しておこうかなと思います。


読んだのはこちらの本です。


ようこそ断捨離へ


本屋さんで、


こちらとすごくすごく迷ったのですが、以前楽天のレビューで読んだあまり良くない評価が頭をよぎり、こちらは購入しませんでした。

「ようこそ断捨離へ」の方には体験談が数件載っているということもあって、こちらを購入。


数ページ読んで気が付きました。


この本って、ブログの記事をそのまま本にしたものだったのですね…。
それならばお金を払ってわざわざ本を買うこともなかったか…?

まぁでも、ブログを訪問してずっと前の記事までさかのぼって丁寧に読むか?
と聞かれれば、おそらくそれはしないと思うので、よしとしますか。



印象的だったのは、「もったいない」について書かれたページでした。

なんでも「もったいない」には2種類あるそうで。
ひとつは、モノが愛しくて大切だから、もったいない
もうひとつは、捨てる後ろめたさからくるもったいない

なるほどなぁと妙に納得してしまいました。


わたしは前者の「もったいないモノ」は処分しなくてよいと考えています。
たとえ使わないものでも。趣味のモノや思い出の品などがこれに当てはまるかな?と思います。

問題は後者。捨てるのが後ろめたくてもったいないと感じるもの。
この後ろめたさが大きければ大きいほど、処分をするのが難しくなりますね。

高かったのにあまり着こなせなかったジャケット…もったいない。
あまり好みではない頂き物…新品だし、くださった方に申し訳なくて、もったいない。


捨てたいけれど、捨てたくないような。
捨てたくないけれど、捨てたいような。

そんな複雑な気持ち・・・(;´Д`)
それは「もったいない」の気持ちの影に後ろめたさが隠れていたからなんだなぁと
とても納得しました。

この後ろめたさから目をそむけるためだけに捨てない・手放さない
とならないように頑張りたいですね。




そして、以前から私が苦戦していた頂き物の処分に関する記述も。


「頂き物だからという理由だけで処分できない人は多い」


うんうん。やはり、皆ここで苦戦するのですね。

そしてこの時の疑問(頂き物を処分する時の申し訳ない気持ちを軽くする考え方はないものか?)の答えが書いてありました。


要約すると

贈り物は「気持ち」を形ある「モノ」に置き換えたもの。
贈ったことに意味があり、頂戴したことに意味がある。そこで完結して良いはず。
「モノ」はあくまでも伝達の手段であり、
「モノ」そのものに意味があるわけではない。


という内容のことが、もう少し丁寧に記述されていました。
なるほど。そうやって割り切って考えられたらどれほど気持ちが楽になるでしょう。
全てをこれに当てはめて考えるのは難しいかもしれませんが、この考え方を頭の片隅に置いておけば少しは気持ちを軽くしてくれそうです。

そしてこの時も書きましたが、断捨離で捨てる苦しみを味わうと誰かに贈り物をすることに非常に慎重になるということ、同じようなことが本にも書いてありました。

相手のことを思って、喜んでくれそうなものを一生懸命に選ぶってとても素敵なこと。
でも贈ったモノによって、相手をがんじがらめにしないように…
気持ちを込めすぎて重くならないように……
匙加減が難しいですね。

これ、忘れないようにしたいな。と改めて感じさせられました。



「もったいない」に関すること、頂き物を処分する時の考え方、
それから贈り物をする時の考え方、この3つが非常に参考になった点でした。


ただ、ブログをまとめた本だからでしょうか?
断捨離とは何ぞや、を順序立てて説明しているという感じではなく、
何だか若干話がとっ散らかっている印象が…( ̄▽ ̄;)
そのせいか、この本を読んで「家を片付けたくてウズウズしてくる」なんてことには
ちっともなりませんでした。
最初に読む断捨離本なら、迷った末購入しなかったもう一冊の方を買った方が良かったのかもしれません。

参考になった点はあるものの、モチベーションアップにはつながらなかったのがちょっと残念です。


さて、読み終わったこちらの本。
もう手元に置いておく必要もなさそうなので、さっそく断捨離させていただこう。


明日からまた断捨離実例の記事を再開予定です!
正月ボケよ、飛んでいけ!とポチっと気合注入お願いします(*´Д`人)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 
いつも応援ありがとうございます
関連記事
▲PAGETOP
Comments
  • 非公開コメント

▲PAGETOP

PROFILE

nagi

Author:nagi
「ズボラでもスッキリが続く収納」
「シンプルだけど温もりあるインテリア」
を目指しています。

CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
s m t w t f s
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RANKING

参加しているランキングです。 応援クリックにいつも元気をもらってます♪

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ ブログランキング・にほんブログ村へ
* * *

Recent Entries&Comments

SEARCH

COUNTER

WISH LIST


▲木香屋さんのウッドトレイ


▲シェーカーボックス。サイズ違いで重ねて使いたい


▲ARNE JACOBSEN Roman Clock


▲お庭に…レトロホイール


▲お洒落なホースリール


▲STELTON Emma ジャグ


▲Lisa Larson Hedgehog Iggy
3兄弟を揃えたい♪

LINKS


お声を掛けずにリンクさせていただいているブロガー様すみません(^_^;) いつも楽しく読ませて頂いてます!

RECOMMEND

タオルスタンド
»REVIEW


野田琺瑯 ポトル
»REVIEW


Homesteadアンティークラベル
»REVIEW 1
»REVIEW 2


ヤマト工芸
タオルバー
»REVIEW


fogのキッチンクロス
»REVIEW


kcude
»REVIEW


野田琺瑯
持ち手付きストッカー 角型L
»REVIEW


プラントトローリー(おしゃれな鉢台)
»REVIEW


パイレックス パック&レンジ ホワイト
»REVIEW


スナップウェア
粉もの乾物収納に
»REVIEW


白山陶器
白磁千段 お茶碗
»REVIEW


ittala TEEMA プレート
26cm ホワイト
»REVIEW


アンティークレンガ
»REVIEW

FAVORITE SHOP

インテリア・雑貨



ベルメゾンネット

ベルメゾンネット





おすすめのカゴ屋さん
うつわ・キッチン雑貨
食品・日用品
ガーデニング
ハンドメイド資材
e.t.c.
  • 楽天ブックス
  • 楽天写真館

    レポート記事はこちらから→Review
  • 楽天カード

    楽天ヘビーユーザー必須アイテム。いつでもPOINT2倍など特典いっぱい♪
    私も活用中(^^)v
  • Yahoo!オークション
    安く手に入れたい時、覗いてみるとお買い得が見つかることも♪

e.t.c.




ブログタイムズ

SPONSORED LINKS


MAIL

name:
mail:
title:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。